1. HOME
  2. 実績紹介
  3. プロボノ事業
  4. 大同メタルプロボノプログラム

WORKS

実績紹介

プロボノ事業

大同メタルプロボノプログラム

2020年度大同メタル プロボノ支援NPO募集 詳細 >

大同メタルプロボノプログラム 2019活動の様子

大同メタルプロボノプログラム2019活動開始

事前研修風景

大同メタル工業㈱社員のプロボノは、活動にあたって二人の講師より事前研修を受けた。

講師:NPO法人中部プロボノセンター 戸成代表理事
内容;プロボノとは、その意義と効果
講師;愛知淑徳大学 榎田名誉教授
内容;NPOとは、企業人がNPOを支援するにあたっての心構え など 

 

一宮市市民活動センター通信2020年3月に掲載されました >

大同メタルプロボノプログラム 2019年度 事例

NPO法人 おさんぽや(一宮市)

《テーマ》子育て世帯に「防災」の啓蒙活動をしたい

NPO法人おさんぽやとは
自然や地域の中で親子さんぽ、預かり野外保育、古民家での親子ランチの会などを通して、孤独に子育てをする人に、地域・仲間の中で共に育てる場作りなどを支援

プロボノと一緒に行ったこと

・ 団体の現状の把握、分析。今後の展望 ・ 子育て世帯の防災の啓蒙方法を探る ・ 広報活動の一環として、HPを作成 など

ゴール

・ 自団体を周知するHP゙の完成 ・ おさんぽやキャラクターの決定 ・ 他団体や企業と繋がり防災への認知度up

感想

・ 立ち上げてから4年、都度話し合い活動してきたが、手探りの中の活動で不安もあった中、プロボノのみなさんと関わったことで今までとは違う視点や考え方を教えられた ・ 話しを大変親身に聞いてもらった安心感があり、おさんぽやスタッフ同士の共通認識ができ、活動に対する話し合いもより濃くできるようになった

NPO法人 シェイクハンズ(犬山市)

《テーマ》店舗(チャンティ)の活用で認知度&収益アップ

NPO法人シェイクハンズとは
主に在住外国人の子どもの日本語と学習支援を通じて、地域での多文化共生の推進
①小中学生の日本語・学習指導
②就学前の日本語指導
③ 保護者への日本語指導
④ 子育て支援の観点からの親子異文化交流

プロボノと一緒に行ったこと

・ 現在、フェアトレードショップ・カフェとして運営している店舗(チャンティ)を「NPOポータルサイトとして再生し、広報面と資金調達、協力者を広げる」活動など

ゴール

① 店舗での活動総会のパネルや映像での紹介
② 常時、仲間集めができる資料・わかりやすい チ ラシの作成
③ ホームページの積極的活用
④ 店舗の部分的改装

感想

・ 最初は、子ども達への直接的サポートメニューや、事業の種類の整理を考えていたが、他のNPOにない特徴を持つのに、「店舗を持つのに、根本的な資金調達に役立てていない」ことに気が付かせていただき、一緒にノウハウを考えていただいた。
NPOの発想にはない、いくつかのアイディアをいただき、実行している。

2020年度大同メタルプロボノプロジェクト
支援先NPO団体募集

2020年度大同メタル プロボノ支援NPO募集 詳細 >

実績紹介